北赤羽駅から徒歩1分

WEB予約はこちら(初診も可)

巻き爪・陥入爪

巻き爪・陥入爪

巻き爪・陥入爪画像

※当院の副院長は、大学病院で爪の診療を専門としておりました。爪のトラブルは、是非、当院副院長にご相談ください。
副院長による爪トラブルの診察ご希望の際は、平日午前中の受診をお願い致します。

巻き爪とは、足爪の両端先端部が内側に過度に曲がった状態を言います。整容的に気になる場合や疼痛をともなう場合は矯正治療の対象となりますが、保険診療での治療法がないため、基本的には自費診療による矯正治療になります。
陥入爪は爪の側縁が肉に深く食い込んだ状態を指します。負担の掛かりやすい親指の爪がなることが多く、爪を深く切り過ぎたり、不適切なサイズの靴を長時間履き続けたりすることなどが原因で起こります。進行すると、周囲の肉が炎症で盛り上がり、さらに爪が肉に食い込むといった悪循環を引き起こすため、早期に爪の食い込みを改善させ、炎症をとってあげる必要があります。

巻き爪マイスター

爪の先に矯正器具を医師がつける治療です。
1か月ほどつけっぱなしにしておくことで、彎曲を改善します。
重度の巻き爪の矯正も可能です。ただし爪が短いと装着出来ない場合があります。また、爪の状態によっては爪が割れてしまうことがあります。

巻き爪マイスター
1趾 6,600円(税込み)

爪クリップ

患者さんが自分で付け外しできる矯正器具です。
軽度の巻き爪の矯正に適しています。ただし爪が短いと装着出来ない場合があります。また、使用を中止した後に再発する可能性もあります。

爪クリップ
1趾 5,500円(税込み)
北赤羽さきやま皮膚科

診療科目

皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科

住所

〒115-0052
東京都北区赤羽北2丁目24番24号
バンイードビル101号 1階フロアなのでベビーカーでの来院も安心です。

TEL

03-3905-4112

(大変申し訳ございませんが、
電話でのご予約は受け付けておりません)

最寄駅

  • 北赤羽駅から徒歩1分


    (サイクルベースあさひさんの隣)
  • 志村三丁目駅(都営三田線)から国際興業バスで約7分、北赤羽駅入口バス停で下車し、徒歩1分

診療時間 日祝
9:30~13:00
交替制
手術・レーザー
予約制 10:00~13:00
15:00~17:30

休診日:水・日・祝
:院長(男性) :副院長(女性)

※火曜日の「手術・レーザー枠」は、レーザーのみ対応です

※土曜日:原則1診です。
 奇数週(1,3,5週)は副院長による診療
 偶数週(2,4週)は院長による診療

※窓口受付開始時間(クリニックの玄関が開く時間)は、午前は9:30、午後は15:00です